GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結構間が開いてしまったが、今期アニメのここまでの感想でも言っておきましょう。


とりあえずロボット系アニメと言うことで「翠星のガルガンティア」「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」「革命機ヴァルヴレイヴ」から。

1話を見た感じから言うと、ガルガンティア > ヴァルウレイヴ > マジェプリ って感じだったが、今のところはガルガンティアがひとつ抜けていて、他2つは大差ない感じかな。
ガルガンティアはかなり良い感じで話が進んでいる。

マジェプリもヴァルヴレイヴも悪くはないが、ガルガンティアの出来がよいので、それには劣る。
微妙だなぁと思う部分もいくつかあったし。



ラノベ系は「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」「デート・ア・ライブ」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「変態王子と笑わない猫。」「はたらく魔王さま!」。


意外と面白いなと思ったのは「俺ガイル(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。公式略称)」だった。
さいちゃん可愛すぎてめっちゃ興奮したし。


変猫もまぁまぁ。
小豆梓たそが可愛すぎ。 あの当て馬感がたまりませんね。


あと、はたらく魔王さま!も良いですね。
やたらとちーちゃんとかいうあざとデカ乳小娘が優遇されているし、実際人気もあるようだが、どう見てもエミちゃんの方が可愛いから。


俺妹は僕があやせ好きになったきっかけである、手錠プレイのお母さんを呼ぶシーンをカットしたので絶許。
あそこをカットした奴は何もわかっていない・・・。
責任者は今すぐ自害して、どうぞ。



あと触れておきたいのはやはり「絶対防衛レヴィアタン」。
このクソアニメ本当に面白い。

この面白さがわかる人のことは、わかる人なんだと知っておきたい感はある。



出来も良くて面白いとなると、「ゆゆ式」「RDG」になるかな。


特に「ゆゆ式」は動きが少ない分色々と見せ方にこだわっているのが良い。
さりげなくエロさを感じさせるアングルであったり、服のなびき方であったりとか。
細かい仕事が良く効いている。


「RDG」は全てが理解できている訳ではないが、面白い。
そう言う意味では境ホラを見ていた時の感覚に近い。
原作を読んでから、読んだ分だけアニメを見るという行為をこれについてもやりたい。



最後に、やっぱりヤマトのTV版OPとEDは無いわ。
いまだに慣れないし、聞けば文句を言いたくなる。

OPは重厚感がないんだよね。
もっと低音が主張していれば我慢できたかもしれないけど、あまりにも高音のボーカルが多すぎる。

あれじゃあ滅亡に瀕した地球を救う使命を背負っている悲壮感みたいなものが全くない。
メロディーでマイナーマイナーやってるんだからその辺しっかりやれや!(激怒)

2013年2月13日の記事で危惧していた通りでしたわ。
第5章のEDについても。 なんか違った。

第6章EDでは、この危惧を裏切って欲しいんだが・・・。


それと比べたらまだEDは許せる方だけど、中島美嘉の声が劣化しすぎててアレ。
以前ちゃんと聞いたのは、ガンダムSEEDのED「FIND THE WAY」だからずいぶん昔の話だけど、その時と比べると超絶劣化してるでしょ。

初めて聴いたとき、「え、なにこれ」って思った。
数回聴いてちょっと慣れてきたけど。


まあ、そんな感じ。
春クールも、もう半分終わったんだなぁ・・・と。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/2373-e3b5f0fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。