GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~スイプリはどんどん攻勢をしかけてきてたまんないっすね~。
キュアミューズの変身バンクもあざとさが全開で良かった。

さらに怒濤の血縁関係展開w
まさにめだかボックスで指摘されていたアレですねw


そしてメフィストが正気を取り戻したから三馬鹿はどうなるのかと思ったら、いきなりファルセットがあれだもんなぁ・・・。
やべぇよやべぇよ・・・。



そんな感じで今回もプリキュア楽しかった。
久々にリアルタイムで観られたし。

やっぱリアルタイムはいいっすね~。




逆に「3話まで観てから」でおなじみのガンダムAGEは・・・。


正直言って激寒展開でした。


場面としては確かに良い場面だったはずだし、感動すべきところだったと思うけど、そのための下地ができてないんだよね。
2話までの話の中で司令とフリットの絆を感じさせる描写がそんなに無くて、3話で申し訳程度に回想を見せられても全然感情移入できないから。

まあ、「司令頑張ったな」程度のことしか思えない。
何か向こうでは盛り上がってるけど、こっちでは「そうですか」って感じでした。

マジで激寒。


あと、ライフルのエネルギー残量があと1発になってようやくアラートが鳴るとかクソすぎw
失笑でしたね。


まあ、そんなところかな。
何かね、全体的に人間くささが薄いって言うか、そんな感じなんだよね。

ぐいぐい訴えかけてくる感じが無い。
敵の正体や目的がわからないから戦いの中にいるっていう緊迫感もあんまり無いし。


これまでは明確な信念を持った者がそれに従って戦っている描写があったけど、今回はただおそわれてるから戦っているだけ。
戦う理由としてはそれでいいんだろうけど、それに魅力を感じるかというと・・・。

人が人と戦っていて、お互い人間である事を強く感じさせるから魅力があると思うんだよね。
AGEではまず敵側が正体不明だし、自陣営も人間的魅力を感じさせたのは司令くらい。

それでどうやって感情移入するんですかね・・・。



正直AGE、やばいで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/2224-f1223c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。