GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Readerを発売から1ヶ月以内に買って製品登録すると、早期購入特典でMy SONY Clubのソニーポイントが500P貰えた。
なおかつ、My SONY Clubの購入宣言キャンペーンに事前に登録しておくと、発売から4週間以内に購入宣言した商品を登録することで1000P貰えた。

僕がReaderを買う事を急いだ理由は、圧倒的にこの要因が強い。
結局買うんだから、早く買って頂いておこうと言う事だ。

そしてそのポイントをPlayStationNetworkチケットに変えて、ゲームアーカイブスでアーマードコアの初代シリーズを買ってやろうという算段だ。


その2ヶ月前に立案した計画を今日実行した。
今でこそACの操作は普通にできるけど、始めてやった時は苦労したものだ。

まず基本の超重要テクニック、小ジャンプ移動にたどり着くまでが大変。
これが出来るようになると(ってかこの移動法に試行錯誤の末行き着くことで)素人から脱却。

以降、AC4シリーズを除く全てのACでこの小ジャンプ移動は必須テクニック。
AC4以降はジェネレーターの性能が格段に上がってるから、常にブースト移動できる。
それに気がつかずに従来通り小ジャンプ移動をして、なんか上手くいかないなーと思いながら延々トレーニングモードで期待操作練習をしていたあのころ・・・。

ある瞬間それに気がついたとき、こう、何かが弾けたような衝撃が走った。
これがAC4か!ってなもんで。



初代は何かと鬼畜で、わりと複雑で難易度の高い操作を要求するゲームなのに、ゲームをスタートして自分の名前を入力するとすぐに戦闘をさせられる。
しかも相手はそこそこ強いシュトルヒ先生が2体。
初心者がいきなりこれに勝つのはかなり難しいw

さらに横にスライド移動しつつの射撃が難しい。
ロックオンサイトに敵を捕らえ続けなければいけないのだが、これが機体の向いている方向に表示される。
横方向への平行移動(恐らく実際は大きな円運動だが)をしているときは機体がやや斜めを向くから画面中央で敵機を捉えているとサイトから外れやすい。その調整が難しい。

久々にやってみたら全然上手くいかない。
でもたぶん当時は結構普通にやってたんだと思う。

まあ、もともとそんなにサイトが小さい武器使う方じゃないし・・・。
基本的に遠距離型の武器とエネルギー武器はサイトが小さく、近距離型になるほどでかい。
近距離のドッグファイトが基本戦術の僕ですからね。マシンガンとかハンドガンとか使いますわ。



あと、コンピューター音声の声を当てているのが三石琴乃さんと田村ゆかりさん。
二人とも声が若いw 特にゆかりんはw

時の流れを感じますね・・・。



そんな感じで、懐かしの初代シリーズもやりつつの日々がこれから展開される模様。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/2108-9841bdac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。