GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々の制作進捗を適度に適当に報告していく企画。
その記念すべき1日目。


まず最初は船体の喫水線より上部。
両舷のパーツを、ジョイントパーツを挟み込んで接合します。

その後、艦首波動砲部分を上から差して接合します。なぜか間に変なパーツを挟みます。
この波動砲部分が意外とやっかいなズレを生じやすく、綺麗にするにはそこそこの手間がかかる。


とりあえず言葉じゃ説明しきらないので図解。

101208.jpg


実にわかりやすい!
これでわかんないやつはうちに見に来るか自分で買って確かめろ。


で、僕は手元にパテが無いので、接着剤でなんとかします。
とはいえ、ただ接着して継ぎ目部分をさらに被覆するだけなんで楽ちんです。

乾いてきたらひたすら1000番とか1200番とかですりすりします。
スミ入れ用の溝を復活させる事も忘れてはいけません。

そしてこうなります。

101208ヤマト

写真の状態からさらにやすりをかけて、いまはもうちょっと綺麗ですが、まあ後で塗料を吹くのでどっちでもかわりません。
と、今日はここまで。


ちなみに、これから塗料を吹くのにスミ入れしてあるように見えますが、これは本当にしてあります。
新しく、シャーペンタイプのスミ入れペンを買ってみたのでそれを試しました。

これがかなりいい感じで、スミ入れがとてもラクです。
スミ入れすると一気に引き締まった見た目になっていいですよね。


影入れとか、ベタの効果は偉大。



次回は後甲板とか、最低限のもろもろをくっつけて本体を塗装できる状態までもっていきたい。
塗装をするのは天気の良い昼だけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/2088-ccee10d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。