GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこかの国の首相は、かつてその前任者に対して「発言がぶれている」と猛烈に批判しまくりましたが、自分がその立場になると「揺らぎは宇宙の真理。ぶれるのはしょうがない」と発言したようです。
また他の国の首相は、制止したのに質問をやめない記者にイライラし、「君がいらつくのも仕方ない。毎朝鏡でその顔を見ないといけないのだから」と言ったようです。


後者はどちらかというと他人事なので面白話です。
前者は……もうね………そろそろ「ブーメランwww」とか言ってるのも飽きたわ。


立場上、公の場での発言はやっぱり責任を持たないと…。
「揺らぎは宇宙の真理」大いに結構ですけど、それで自分を正当化しようというのはどうかと…。

公明党は外国人参政権見越して在日票集めようとするし、マジ何一つ良いこと無いわ、今の政権…。
さっさとぶっ壊れて欲しい。



あと東京都爆発しろ。
非実在青少年とかイミフ過ぎワロタw

青少年の健全なあんとかとか訳のわからん根拠のない理由で不当に表現を規制しようとか…リアルに気が狂っているとしか思えない…。
根本的な問題から目を背けて、ただ自分たちが気に入らないものを攻撃したいだけ…。

元を正すのが難しいから、もっともらしい理由を付けて叩きやすいところを叩いてるだけ。
そんなんで社会が良くなるわけ無い。



あまりにも馬鹿らしい…。
こんな社会のために労働する意味があるのか…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1947-16a1dda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。