GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの城島健司ことジョージ・マッケンジー捕手(元マリナーズ:または佐世保市の城島さん)が阪神入団の意向だそうです。

ジョーはアメリカンのパワーアッタクにも屈しない堅牢なブロックと素早いスローイング&強肩、パンチのある打撃、遅すぎる足、ゴリラ顔が魅力のスーパーキャッチャーです。
リード面では、ダメダメだった若手時代に、大投手である工藤さんがサインに一切首を振らないことで、実戦の中で教育し、そのおかげで磨かれたという逸話がある。


マリナーズではリード面での対立から一部投手からバッテリーを組むことを拒否され、チームの方針(若手起用)、自身の怪我などの事情もあって出場機会が減った。
体が大丈夫でも出場できないのが辛いと日本球界復帰を決意。

古巣ソフトバンクへ復帰かと思いましたが、一番に名乗り出た阪神の誠意を感じて…とのことです。



実際ソフトバンクに行っても、田上が成長したし、難しいんだよね。
阪神は正捕手である矢野は年齢的な問題や故障の不安があるし、狩野はスローイングに欠点がある。
右の強打者も必要だったし、渡りに船のような移籍。

まあ、若い狩野は外野でも使えるし、矢野も年齢を考えたらぼちぼちコーチ転身でしょう。
まだ本人は現役続けたいみたいだけど。


今年は打撃不振だった阪神。
来年はジョーが4番もありうるな。

赤星(中)、関本(三)、鳥谷(遊)、ジョー(捕)、金本(左)、新井(一)、狩野(右)、平野(二)

みたいな?
鳥谷がどの程度仕事するか読めないのが怖いけどなぁ。

今年の前半酷かったし…。


まあ、新井さんは最後までパッとしなかったし、金本も中盤以降良くなかった。
中軸があれじゃあ勝てねーわw

オールスターまで2割そこそこだったのに、最終的には3割到達した青木とかマジ神www



ということで、オフの球界も、オフの球界こそ目が離せないですね。


※参考動画
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1858-2de864aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。