GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖剣の刀鍛冶に関するコメントを見る限り、どうも主人公のセシリーは一部の視聴者にかなり嫌われているようです。
その感想を吐いている人間がどの程度いて、視聴層のどの辺りなのかは厳密にはわかりかねますが、言ってる事があまりにもあれな感じなので、その程度の低さは推して知るべしといった感じですね。

アニメに関してもかなりのにわかでしょう。
けいおん!から入った新参=リア厨および高卒新人 かと。


一体彼らは何がそんなに気に入らないのかわからないが、口を開けばセシリーの批判。
けいおん!しか知らないのか?ってくらい豊崎さんの声を聞けば唯。
騎士としての礼儀すら理解できないほど物を知らない。


僕はセシリーみたいな熱くて優しい子には好感を持ちますけどね。
騎士としてどうなのかと言われれば、理想だけが立派で現実を知らない未熟者ってことになるんだけどさ、そういうところから成長していくわけじゃん。

まだ若いし、新米なんだよ。
人を斬ったことの無い人間が人を斬ることを恐れるなんて当然だし、そういう部分に優しさや甘さ、未熟さが集約してるわけじゃん。


その程度も理解できないで「さっさと斬れ」だとか「臆病者」とか言っちゃうんだから凄いわ。

それは「自分だったら何もためらわずに斬れる」と言っているわけだよね?
ホント凄いわwww



そんな感じで、見るたびに、楽しんでいる自分とコメントとの差異には首を傾げます。
セシリー可愛いのにねぇ。

ちょっと未熟さが目立つけど、とにかく真面目で優しく、人を想える人だなってのは魅力です。
周囲もそんなセシリーが成長するのを手助けしつつ、じっくり待っている感じですね。
物語が進む中で、セシリーがどのように成長していくのか、楽しみですね。


ちなみに、今回(4話)の見所は何と言ってもセシリーのお尻!

演出上きちんと意味を持った上でのサービスアングルというこだわりのお尻でした。
思わず通して見た後にもう二回見ましたね。


……まあ、真面目な見所はあれですね、セシリーの勇姿ですね。
そして礼儀を忘れないところ。

騎士道ってやつ。

命の重みを彼女は知っている。
それを知っているからこそ人を斬れないし、人を斬れる。


大事なことです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1856-c288ea45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。