GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに修造さん本人がニコ動における自身のMADについて言及したようです。


>僕の公式サイトに載せている動画コンテンツ「こんなあなたに…」を勝手に編集して、動画サイトに投稿する人があとを絶たない。
>人がまじめに作っているものを勝手に加工しておもしろがるなんて、僕は許さない――
>というのはウソで、怒るとかそういうことよりも、僕は「ホント、よくできているな」と思って見ている。
>凝った編集には「あっぱれ!」をあげたいし、逆に出来が悪いものには、もっとがんばってくれないかな、と思うほどだ。
>こんなに一所懸命に作ってくれて、感謝したいくらいだ。
>みんながいい作品(?)を作れるように、僕たちも、もっと強烈なものを作るべきだなと思っている。


だそうです。


これに関して、ニコ動では「修造公認祭り」的な動きが見られます。
運営の動き次第では、今後修造さんが生放送や何やらに登場する可能性もあるかも?

人の努力をきちんと認めてくれる修造さんはやっぱり熱いですね。
そして半端無い懐の深さです。

妖精哲学の三信の1つ、「許容の心」を見ました。
さすが炎の妖精。

しかし逆に言うと、やっつけは許さないということですかね。
素材が本気なのに編集がやっつけではしょうがないですしね。


そして最後の一文は、すでに“公式がMAD”である修造素材が、さらなるカオスへと発展するということなのだろうか…。
とにかく、職人の修造聖誕祭に向けてのヒートアップが予想されます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1855-5125467f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。