GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中川昭一元財務大臣が亡くなった。


保守派の国会議員として日本を守り、日本のために尽くし、国益を考えてくれていた政治家の鑑のような人だった。
酒癖は悪かったけど。


しかし中川(酒)という愛称は、その有能さと愛すべきキャラから付けられた文字通り愛称であり、蔑称ではない。
元は自民党に中川秀直というしょーもないのがいて、それとの区別の意味で付けられたもの。

自他共に認める酒好きであり、財務大臣を辞任するきっかけになった朦朧会見でも「あいつならありうるw」的な反応は多かった。
しかしそれ以降、急激に悪いイメージを付けられて、日本の恥さらしだとか何にも知らずに罵る輩が現れる始末。


これに関しては完全にマスゴミにやられた。
酒好きで過去にも酒でちょいちょいやらかしてたのが響いた。
そんなところが愛されたんだけどね。


財務大臣としての仕事は素晴らしいものだった。
彼の実績を見もせず、与えられた情報だけを鵜呑みにして批判する馬鹿野郎たちにはわからないだろうが、世界を救ったと言ってもいいレベル。



麻生太郎と中川(酒)のコンビは間違いなく日本を救うと思っていたのに…。



道半ばで麻生太郎は敗れ、中川(酒)はこの世を去った…。



「日本が危ない」そう言って去っていってしまいました。
非常に残念です。


しかしこれで終わりじゃない。


中川さんの熱い魂をここで消すわけにはいかない。
強い保守政党としての自民復活。これが望まれる。


そして急速に日本をぶっ壊そうとしている民主党の魔の手が、いよいよ取り返しの付かない段階に伸びようとしたそのとき、きっと中川(酒)は帰ってくる。
日本を救うために。


それまで、お疲れ様でした。ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1822-4e323868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。