GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらずウェスターさんは秀逸なギャグ要員だ。
今回もかなりやってくれた。

そしてついにパインとのマッチング。直接対決。
ウェスターさんとぶっきーのカップリングは、実は人気があると思う。

ウェスターが「ぶっきーハァハァ」な大友の代弁者になる、的な感じで。
それほどウェスターさんはネタキャラであるし、愛されている・・・はず。


ウェスターさんが4人目の脅威を熱弁するときに使用した、おそらくお手製の人形も、ピーチ、ベリーは凶悪な表情で作られていたのに対し、パインは普通だった。
つまりウェスターさんの中でも、ぶっきーは何か他の2人とは違うという認識の表れなのだろう。

これによりカプ妄想がより進化することは間違いなさそうだ。



本編はぶっきー大活躍のぶっきー回であったと言っていい。
相変わらずぶっきーの描写には力が入っているように感じる。

キルンの力で動物の言葉がわかるようになったぶっきー。
動物の本音を知って、ひとつ大人になった・・・かもしれない。


戦闘ではついにラビリンスの3人組との直接対決が実現。
肉弾戦でも彼らは戦えるようだ。


何で今まで何もしなかったんだろう・・・。


ピーチとイース、ベリーとサウラーのマッチアップは鋭くスマートでかっこよかった。
けど、パインとウェスターの対決は何か面白かったw

別に何があったわけでもないけど、もうウェスターさんというだけで面白いのかもしれないw


また一人だけピックルンが出てきていないベリーが初期の必殺技を放ったところは何となく感じるものがあった。
ベリーの新必殺技も早く見たいね。


今回の脚本の広田さん、素晴らしいウェスターさんの使い方でした。
また演出の三塚さん、あなたぶっきー好きですか?w


次回はせつなの話?
そろそろ仲間フラグを強化してくるのかな。

いつも通りだとすれば、24話くらいで1回山場だから、そこまで引っ張るのかな?
楽しみだねー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1694-9a61802a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。