GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のプリキュア、いい話だったなぁ。
まさかこの段階でもうこんなにいい話が来るなんて思わなかった。

マジ泣いたわ。
やっぱいいね、子供向けアニメのこういうところが良いよ。



今回サウラーさんが初出勤。
普段引きこもりのサウラーさんですが、それは入念な下調べと計画のためだとか。

確かに今回の作戦は理にかなった頭脳的な作戦だった。
猪突猛進という言葉がぴったりだったシンちゃん(シン・アスカ)とは大違いだね!ムラケン!


あのお母さんが消えちゃうところとかショッキングだったね。
あの演出はトラウマになりかねないよ。

野球少年かわいそうだったわー。



そんな中で、ぶっきーは相変わらず天使だったね。
お母さんとけんかしたラブを優しく諭そうとするところとか、泣いてる子供に真っ先に声をかけるとか、マジ天使。

ちなみに戦闘では何故かキックを多用するぶっきー。
しかも結構アクロバティックなやつ。

今回もかかと落としを繰り出し、大友のテンションを一気に高めた。
足技を多用し、アングル的に際どい画が多いのもぶっきーの特徴。

そのあたりが大友を意識していると言われる所以のひとつ。



今回の作監河野さんだったと思うんだけど、5のときと違って大分癖を抑えているね。
「だったと思う」ってのは、フレッシュプリキュア!になってからEDはクレジットをほとんど見てないから自信が無いw


5のときはクレジットに注目する余裕があったんだけど・・・。
今のED、ほぼ常にぶっきー出てるからどうしてもそこ見ちゃうんだよね・・・。

つまり画面向かって右を終始見ていることになり、クレジットが表示される左側に目が行くことが少ない。
ただ、作監とか美術は右下に表示されるから見ないことも無い。

でもそれよりまずぶっきーを見てる。
そんな状態。



ダメだこいつ・・・早く何とかしないと・・・!



で、前の邪神飯島のときもそうだったけど、作監ごとの差が少ないよね。
絵的な上手さそのものは各人のクオリティーが残るけど・・・。

まあ、全方位隙が無かった川村さんみたいな人はなかなか難しいだろうし。
統一感があって個人的には良いと思う。

5のときもそうして欲しかったんだけどね。
総作画監督みたいな立ち位置を作ってもらいたかった。




次回は早くもせつな登場で新たな展開。
イースが注目されたのはこれがあるからなんですよ。

さーて、どうなりますか・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
2009/03/09(月) 09:47 | URL | のぞみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1635-0cb8d954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。