GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月某日、とある事情により津田沼の本屋へ行った。
そのときたまたま目にしたのが、僕が(ラノベ以外で)唯一好んで読んだ宮城谷昌光氏の描く三国志!


うわー!宮城谷さん三国志書いてるー!読みてーーー!!


そう思ってしばらくじっと見つめてしまいました。
文庫が何巻か出始めだったようです。

書いたの自体は結構以前のようです。
僕が宮城谷さんにはまったのはわりかし最近なんで、なかなか何を書いてるのかまで把握しきってないんです。(つっても、読書をサボっているだけでかれこれ5年くらいだけど)

そしてどちらかと言うと春秋時代の話をメインで読んでいたので、三国志というメジャータイトルはデッドスポットでしたね。
ちなみに、僕は高校3年のときに吉川英治さんと北方謙三さんの三国志を読みました。


宮城谷さんの描く三国志はどうなのか・・・。
早く見てみたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1593-7ccd1d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。