GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はシゴフミとキミキスが最終回だった。


シゴフミは相変わらず最悪の高校だなと思った。
あれは酷すぎるだろ。

キレイがキラメキ以下という驚きの展開や、要がイケメンなど見所も沢山。
ラストもなかなかいい感じだったと思うし、初めはどうなることかと思ったけど、最終的には良かった。

いままでのキャラたちも出てきたし、懐かしかった。
文伽ちゃん、いじめ君、百合ップル、松田(ロケットの彼女を撃った馬鹿野郎)。

松岡さんが定期的に必要であることを確認させてくれたアニメでもあった。




対してキミキス。
これはもう、無かったわーwww

相原の二見さんルートは最高だったけどね。
明日夏たんもキャラのいいところを出せたし、くりなま、能登も良かった。

大人気イケメンのサックス、ルル(原作には出てくるが、キャラ設定がオリジナル)と、オリジナルキャラも悪くなかった。


悪かったのはひとえに光一と摩央姉の意味不明END。
あの2人はわけがわからんwww

何が意味わからんって、あのシナリオにした意味がわからんw

話としては別にあってもいい展開だったけど、わざわざあんな展開にしなくても良かっただろう。
光一は星乃さん、摩央姉ちゃんはサックスで何か問題があるのか?


俺の星乃さんの強さが光ったという見方も出来るけど、あまりにも可愛そうな星乃さん。
ちょっと、(#^ω^)ビキビキっと来てしまいましたよ。

マジ、2クールの無駄遣いだった。




その他、絶望はまとい多めで可愛さを再確認。
きみあるはついにひろし登場でどうなる?
ttは眞一郎の決断に注目。


プリキュアの作監は爲我井さんでした。
この前届いた映画の作監が爲我井さんだったから、今日の放送を見たときに爲我井さんだとわかった。

あとは稲上作画を意識してみれば、プリキュア5作監判別師の資格習得できるわー。

稲上カモーン!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1337-8998e49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。