GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月4日

この日もこちらの部屋は若干の早起き。
あちらの部屋はぐずぐずと言った感じだったかも。
(朝の記憶がはっきりしない辺り察してくださいと言うしかないが、何もしていないだけで起きてはいる)


朝食はそんな感じでもガッツリ食べる。
食欲だけは確保すべき人間の欲求であるからして、食べられないと言うのは生物的に劣っているとすら考える。


そして朝食後はチェックアウトに向けて荷物を整理した。
その後テレビを見つつダラダラしていたら、9時前くらにそろそろ行こうと隣から言われた。

準備万端だったため、かまわんよ!と早速出たが、お隣のほうが準備が遅いと言う変な感じにw

最終的には掃除のおばちゃんに配慮して9時すぎくらいに部屋を出た。
その後チェックアウトして荷物をロッカーに入れ、最後の滑りに向かった。



この日は前日晩までの雪で道路もスキー場もいい感じ。
思えば今回はかなり雪に恵まれていた気がする。

初日こそすっごいもっふもふだったり、ガッリガリだったりしたが、2日目、3日目は実にいい滑り心地だった。
日照が少なく、雪が融けなかったし、常に新しい雪が降っていた。
その分若干寒かったりしたが、晴れまくるより全然いい。


この日は午前も午後も別行動。

練習に励みたい僕と哲也さんは初級メイン。
ガンガン系のなべ。は上のほうに。
三郎太、画伯は状況に合わせて、けーしも割とガンガン系。


僕は前日の右足荷重を意識したおかげで、左回りのパラレル、そして停止もうまく行くようになった。
しかし油断すると右回りでもうまく行かないときがあるので、まだまだ全然練習不足だ。

こなれてきたときの油断が一番怖い。
気を引き締めてかからねばならない。

この日もラストの1本で完全なミスをやらかして終わったので、技術の足りなさを実感した最後となった。
緩いところではそれなりになったとは思うけどね。



この日は3時半にあがって早めに帰り支度を整えた。
夕飯は去年も行ったペンション「オオノ」。
料理の美味さに定評があり、チャーハンを追加しまくったことを良く覚えている。

あれでペンションだから僕たちが使ったパックより料金が安いという。
なんという!これは次から斑尾高原ではペンション「オオノ」に行くしかない!そんな感じになった。


その後はホテルの中でダラダラしながらバスの時間までを過ごした。
バスに乗ったらほぼ全ての行程を寝て過ごしたので特に何も無い。



スキー場でなべ。が言っていた。


なべ。「今度は板買っちゃう系で」


なぎぃ。「ん?かまわんよ!」


まあ、ぶっちゃけ欲しい板のイメージがあるので、買っても確かにかまわんのである。
最低でもゴーグルは自前を用意したいと思う。
さらに靴は今回横幅が足りず若干痛かったので、足に合う靴が欲しいとは思う。

そうなれば自然と板にも手が伸びてしまいそうだ。
セットでお買い得とか言う罠に決まっている!


そんな、次回への課題と、多額投資の不安を残して旅行は終了した。
総合的に言って、「かまわんよ!」って感じだった。

だんだんスキーもかまわなくなってきたし。
技術の向上を実感できて楽しかった。

次はまた1年後か。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1315-43bf8a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。