GO GO Eagles! 楽天イーグルス!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日は「ドラゴノーツ」と「Myself;Yourself」。


まずは「ドラゴノーツ」から。

作画は普通。
良いと言うわけではない。


物語は謎の生物と戦う組織がうんちゃらみたいな。
予想より未来的な世界観でした。
マスドライバーとかあったし。

最終的には宇宙的な何かと戦うことになりそうな予感。
どうも冥王星軌道上になんかあるみたい。


声優的にはSOS団総出演で、主役が小野大輔、メインヒロインがみのりん。
その他の声優陣もかなり有名どころを揃えている印象。




「Myself;Yourself」は11月発売のギャルゲのプロモーションアニメ。
1話は金田朋子最強伝説の幕開けを感じさせた。

逆に言えばあの金朋ボイスを受け付けない人には厳しい。
スーパー金朋劇場だった。

処理してないのに早送りに聞こえるようにしゃべったり、そもそも声を当てているキャラが『ロリ巨乳眼鏡ドジ幼馴染大家の娘』という属性祭りだったり。


作画はまあ、普通かな。
販促ならあれくらいで十分でしょう。


キャラ的にはゆかりんと子安さんの双子がかなりおいしい。
特に三枚目に力が入る子安さん的にはぴったりかと。

メインヒロインはどうも正統派ツンデレっぽい。
主人公が引っ越していなくなっていた5年間にパーフェクトツンデレを身につけたようだ。


主人公はギャルゲユーザーのようで、「ソウルフレンド」などと親しまれている。
反面、声が誠なので、掌を返したように痛烈に批判されたりもするw


いかにヒロインがデレるのか?
そして金朋キャラの扱いはどうなるのか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://giftforsevensteps.blog64.fc2.com/tb.php/1122-1d761225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。